屋久島は胃腸薬 恵命我神散のふるさとです。【株式会社恵命堂】
恵命我神散の恵命堂
TOP 恵命我神散 化粧品 YAQUA 屋久島ウコン 綜合療法 我神散のふるさと屋久島 インフォメーション
取り扱い店舗 Q&A よくある質問 会社案内 プレゼント サイトマップ お問い合せ
株式会社恵命堂
トップページ > 我神散のふるさと屋久島
我神散のふるさと屋久島
我神散の原料となるガジュツ
我神散のふるさと屋久島
屋久島の歴史〜概要
屋久島の植物について
屋久島の自然の恵み
屋久島 散訪
 
 
我神散のふるさと屋久島
胃腸薬 恵命我神散のふるさと・鹿児島県屋久島は、九州の鹿児島市から、約130km南の海上に浮かぶ山岳島で、ガジュツやウコンなどの薬草を多く産出し、薬島(くすりの島)とも呼ばれています。

江戸の藩政時代、屋久島を管理した屋久島奉行所の規模帳に黄蓮、笹、薩摩人参、マクリ(海草)、鹿茸(動物生薬)などが記載されています。これらは森林・海洋など豊かな島の自然環境に育てられたものですが、島津藩はこれらを屋久杉とともに管理下におき、専売品として移出していました。そうした時代の変遷を経て、胃腸薬 恵命我神散が生まれ、今日の高い評価を得るに至っています。

我神散のふるさと屋久島〜ロウソク岩
ロウソク岩
我神散のふるさと屋久島

このページの先頭へ
 
   
   
   
当HPは、無断でのリンク、複製、転載、転用は禁止しております。
Copyright © Keimeido Co.,Ltd. All Rights Reserved